スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルフォース体験イベント2ndのレポート+Realforceストラップ紹介

リアルフォース体験イベント2ndに行ってきました。東プレのページは消えたのでGoogleのキャッシュ
秋葉原で12月5日(日)10:00~17:00に開催されたモノ。5月にも開催され、これが第2回。
リアルフォースはなんぞや?という人(このサイトを見てる人の中にはたぶんいないけど)にひとことでRealforceを説明すると、高品質で人気のある高級なキーボードのブランドのことです。詳しくはこれでも見てください。→Realforce - Wikipedia
イベントの方に話を戻して

入り口にはこんな立て看板と


こんなのぼりが立ってました


中では写真を撮らなかったのでありません。ここからは文字だけでレポート。

12時ぐらいに行ったので並ばずに入れました。(混雑時には10分ぐらい待った人もいたみたいです)
3階まで階段で上がると、部屋の中は5~6名の関係者と、体験会に参加している人が10名ぐらいいました。
入った人はもれなく、アンケートの紙とボールペンを付けたボードを渡されてアンケートを書くことに。
室内は、パソコンとキーボードが並んでいる状態。基本的には来年発売予定の静音モデルの体験がメイン。 静音モデルは比較がしやすいように、1台のパソコンに2つのキーボードが接続されている状態。毎日パソコン入力コンクールの練習用ソフトが入っていて、自由に試打できるようになっていました。(アンケートの内容もそちらがメイン)

それ以外には、メタリック調のテンキーや、東プレと他社とのコラボモデル(マウスコンピューターのAll55gのゲーミングキーボード、ミヨシのExelキーボードなど)も展示されていて自由に打つことができました。

今回の目玉は、初登場の打鍵のストロークの深さの判定を自由に調整できるRealforceのテストモデル(?)
このキーボードは、キーボードの上部にあるダイヤル式のつまみを回すことで、キーのストロークの判定を変えることができます。左に回せば浅く押しても判定し、右に回せば深く押さないと判定されないというもの。実際に試してみましたが最低と最大を比較すればわかるかも?というレベル。わかる人にはわかるんでしょうけど。

それと、Realforceのテンキーモデルの割引販売(実売価格11000円のところ8000円で販売)をしていました。私が見たときは、実際に買ってる人はいなかったですけど。

帰るときに書いたアンケート渡して終了。
アンケートに答えた人はもれなくRealforceのキーストラップがもらえました。色が、黄緑、水色、薄い黄色、ピンク、赤、の5色ぐらいから選べました。(記憶が不確か)私は黄緑を選びました。

偏見かもしれませんが、この体験イベントにRealforceを本気で体験したいと思って来た人なんてどのぐらいいたでしょうか。ほとんどの人がストラップ目当てで来たと言い切っても過言じゃないでしょう。(体験はおまけぐらい)

それではここからは本題のキーストラップの紹介。

こんな感じの袋に入ってました。

書いてある文字はこちら↓
東プレキーボードのスイッチは円錐状スプリングによって基盤電極上に静電容量の変化を発生させ、その容量変化を検出する無接点方式を採用しています。

その操作性、耐久性に優れた無接点方式は長時間の入力作業でも疲労が少なく、理想的な操作性を実現してます。

是非、皆様もそのフィーリングをお試し下さい。

キートップ拡大




円錐状のスプリングってヤツ






キートップは外れます。

ただし、壊れるかと思うぐらい引っ張ってなんとか引っこ抜けるぐらい固い。ストラップのキーは、実機のリアフォより固くはまってると思います。

外したキートップ


裏から見たところ


Realforce106のEscキーのところに付けてみました。


引っこ抜いたEscキーをストラップに付けてみた。地味






◆オマケ
秋葉原にTODが残っているということで、帰りにCLUB SEGAにも行ってきました。12/5時点ではCLUB SEGAは3件ありますが、大通り沿いのJRの秋葉原駅から遠い方です。正式名称は「クラブセガ秋葉原 新館」今年の2月にオープンばかりです。


3階のプリクラコーナーのとこです。


わかりづらいですが、左がルパン三世 THE TYPING、右がザ・タイピング・オブ・ザ・デッド(TOD)です。 1コインプレイしてみましたが、キーボードは年期を感じさせるツルッツルのてかってかでした。


すぐ右が女子トイレという環境の悪さ。まー、残ってるだけマシですけど


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

アルミ製パンタグラフキーボード(AURORA Premium)を買ってみた

仕事で使ってるキーボードが、「,」キーやTabキーや全角/半角キーを押すと意味不明な宇宙語が数文字が出てきたり突然スタンバイモードに入ったりした(スタンバイモードに入るキーなんて無いのに)ので買い換えることにしました。(分解して掃除すれば直るかもしれませんが、ずいぶん使ったのとかなりへたってきたのと、違うキーボードを試したかったという理由で買い換え)

ちなみに今まで使ってたのは「Solidtek ACK-230」。メンブレンで省スペースなフルキーボード。わりと低価格(2000円前後)ですがタッチ感が最高(個人的に)。まー、5年ぐらい使ってたのでもう十分かと。

そんなわけで、久しぶりにキーボードを買いました。
希望する条件としては、フルサイズのパンタグラフ式キーボード。かなの表記はあってもなくてもいいんですがかな入力なのでテンキーは欲しい。
価格.comとかで探していたら一番しっくりきたのがこれ。
Excellio Black 「エクセリオ ブラック」かな印刷無し
マウスと本体が遠いので使いづらかったので、キーボードにUSBハブ機能が付いてるのが素敵。あとはステレオミニジャックもちょっとうれしい。

さっそく買おうと価格.com経由で在庫のありそうなショップに申し込みました。すでに生産終了品ということでイヤな予感はしましたが、見事に3件連続で品切れ……品切れならちゃんと書いて置いてほしいものです。手を尽くしたので、もう無理だと諦めました。

いろいろ探して次に見つけたのは、AURORA Premium KB007U
機能は、エクセリオ ブラックとほとんど同じ。特徴はキー以外のボディがアルミでできている点。そのため見た目がかなりキレイです。いかにもアルミなシルバーモデルと、シックなブラックモデルの2バージョンあり。

アルミ製キーボード AURORA Premium

公式サイトだと英語モデルな配列ですが、実際は日本語モデルなので配列はこっちのが正しいです。
品切れが心配でしたが、これは無事に一発で買えました。私が買ったのはブラックバージョンなので、「AURORA Premium KB007U-B」です。定価は1万円でしたが、クレバリーの通販で5980円(送料別)で買えました。

ここからは写真付きで簡単なレビューでも。

パッケージはこれ。左の部分が透明なので、外からキーが見えます。
AURORA写真01

開けてみるとこんな感じ。アルミ部分は光沢があります。
AURORA写真02

裏面。ちょっとわかりづらいですが、上2ヶ所、下3ヶ所の計5ヶ所に滑り止めのゴムがついてます。
AURORA写真03

左側面にマイクとイヤホン用のミニジャック付き。音質とかにこだわらなければ便利。
AURORA写真04

右上の部分にUSBポートを二基搭載。なにげにUSB2.0対応。マウス以外でもいろいろ使えます。
AURORA写真05

爪を立てない状態。
AURORA写真06

一段階上げた状態。
AURORA写真07

二段階上げた状態。
AURORA写真08


一週間使ってみての、良いところと悪いところをまとめてみます。

良いところ
  • アルミの光沢が美しい
  • パンタグラフのキータッチが良い
  • USBハブの機能は便利
  • 重たい(1.3kg)ので激しく打ってもキーボードが動かない

キーストロークは、パンタグラフ式としては比較的深め。打った感覚がしっかりあります。1.3kgいかにも鉄板削りだしという重たさと安定感。必要ないホットキーがなくて、サイズも小さめ。

悪いところ
  • 指紋が残りやすい(ブラックモデルだから)
  • 銀の線の反射がまぶしい(後述します)


銀の線の反射がまぶしいって点ですが、ロゴとファンクションキーとの間にまっすぐ端から端まで、銀色の線が入ってます。(キーボードのデザインとしての線)
角度によってはこんな感じに照明の光が反射することがあります。(これはフラッシュが反射)
AURORA写真11
たいした問題ではないんですが、使っていると意外とけっこう気になるもので。これは他のレビューサイトで書いてない所です。

総評
5980円という価格で買ったんですが、1万円以上するキーボード並みの高級感。(元値は1万だけど)
ノートパソコンのようなパンタグラフ式のキーボードってけっこう省スペースで配列が違うのが多いですが、これはちゃんとフルサイズ。普通のキーボードから乗り換えやすい。何よりデザインがイイ。なんにしろこの価格でこのクオリティは買いです。


























オマケ
あれ?上の反射してる写真でなんか違和感が…























AURORA写真12
!?
























AURORA写真12
!!!
F4キーがあるべき所にF10キーがあるんですケド…(コラじゃないですよ)
※問題なくF4キーとして使えます。











ちゃんとF10キーはあります。
AURORA写真13


キーボードの誤植(プリントミス?)って初めて見ましたよ。まー、不良品ではあるんですが、珍しいのでこのまま使います。

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

サイト内検索
最新記事
広告(Amazon)

美タイピング完全マスター練習帳 [単行本(ソフトカバー)]
美タイピング完全マスター練習帳 [単行本(ソフトカバー)]

発売日:2014/04/25
テレビでもお馴染みな高速タイピスト隅野さん全面監修のタイピング教本。誌面と連動したオリジナルタイピングソフトの入ったCD-ROM付き。美タイピングを全ての人に

タイピスト! [Blu-ray]
タイピスト! [Blu-ray]

発売日:2014/03/19
タイプライターが欲しくなる熱い競技タイピング映画、タイパー&タイピスト必携、映画として面白いのでそれ以外の方にもオススメです。BD版

タイピスト! [DVD]
タイピスト! [DVD]

発売日:2014/03/19
DVD版

ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム
ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム

発売日:2012/01/23
ピアノの超絶技巧の仕組みの本ですが、タイピングとの共通点も多くかなり面白い

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
バトル&ゲット ポケモンタイピングDS(シロ)

Nintendo DS 発売日:2011/04/21
DS初のタイピングソフトがBluetooth対応キーボード同梱で登場!保証外ではありますが、キーボードはiPhoneを含めた他の機器でも使えるそうです。キーボードが黒いバトル&ゲット ポケモンタイピングDS(クロ)もあり

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド EX
ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド EX

PC 発売日:2012/09/27
市販最強のタイピングソフト。定番中の定番でコレさえあれば他はいらない。安くて長くできるのでコストパフォーマンスも良い。Windows8対応

Ads by google
カテゴリ
カレンダー兼過去ログ(月別)
09 ≪│2017/03│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:悠木
かな入力メインのタイピング好き。
はじめての方へ
本家「シャドールーム」へ
ザ・インタビューズやってます
Twitterやってます

最新コメント
Twitter...
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
お気に入りリンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。